寒気 左肋骨下、背中痛み。体重減少。すい臓がんが心配

ようやく暖かくなり過ごしやすい季節になりましたが、少し前から気になる症状があり相談させていただきます。との事で、少し出るには早いですが検査をしてもらい、昨日の段階では陰性でした。お大事になさってください。もう一度本人の様子を確認してみたら、まだ苦しそうにしていたので小児科にいきました。今後、熱がでないことを祈ります!陰性でよかったです。本人の自覚としては、鼻がつまっている感じがしないみたいです。舐めても大丈夫です大丈夫です。学校は行っても大丈夫でしょうか?。たくさん吸うと咳がでると話して、聴診器で胸の音を何度も確認してもらいましたが、異常はなかったようで風邪薬と漢方処方してもらいました。ついつい病院へ行かずに様子を見てみようかなと思ってしまうのはいけないですね。

  1. 切迫早産入院中です カンジタ治らない
  2. 白斑病 疑問です
  3. 5歳の子です。至急お願いします 3ヶ月鼻詰まり。蓄膿症では無かったです。
  4. 皮膚のかゆみ コロナワクチン接種によるカロナール使用

切迫早産入院中です カンジタ治らない

抗生物質を飲んでカンジタになりました。トイレでズボンをはこうとしたときに、ナプキンが便器の下の部分に触れてしまいました。少し痒みが残ってましたが先生は治っていますといわれましたががいんぶに白いおりものが付着してました。ナプキンには、何もついてないように見えたんですけど後から考えたら心配になってしまいました。日中適度な運動をする(ヨガ、体操、ストレッチ、散歩など)、夕食は早めで軽めに、アルコール・カフェイン摂取をしない、パソコン・携帯・ゲーム ・テレビなど刺激になることを行わない、夜は間接照明で過ごす、ピアノ・オルゴール・自然音など歌詞のない心を鎮める音楽を聴く、温かいミルクを飲む、目や首に蒸しタオル をあてる、リクライニングに横たわる、ゆっくり入浴をする、アロマをたく、足湯・半身浴・日光浴をする、室温・湿度を整えて暗く落ち着いた環境で眠るなどになります。とりこもなすちっえんではないですねトリコモナスは顕微鏡でわかりますので次回受診時に調べてもらいましょう。再生不良性貧血(軽度)なので、安定剤を服用して良いのか分かりません。もしご使用していた珪藻土バスマットにアスベストが含まれていたとしても、持続的に高い濃度のアスベストに暴露されていたとは考えられず、肺がんや中皮腫のリスクが上昇するような心配は必要ない可能性が高いと思いますよ。回答をどうもありがとうございました。日常の生活動作によく注意し、暮らして行きたいと思います。

お返事ありがとうございます。過度のストレスがあるようですね。「食事」に関しては 特に注意はありませんが、体重が増えないようにしてください。病院を変え新しい先生になったばかりで不安です。トイレ拒否でおもらししても平気なこと、話し方が語尾上がり、イントネーションが変で独特な言い回しなこと、あいさつができないこと、来客があって興奮すると仮面ライダーになりきり全くコミュニケーションをとらないこと、記憶力がよくウルトラマン、仮面ライダーにやたら詳しい割には会話にならないこと、「~したらチョコレートあげる」など簡単なことも理解できないこと、などいちいち気にして検索し、症状にあてはめ泣いています。一度診て頂くことにします。 直角以上に膝を曲げないよう注意しましょう。あくまでも、アスベストの被害については、常に粉塵が舞うような状況で長時間恒常的に滞在するなどという状況で生じるものです。痛みがないということですが、腫れた感じが続く場合は、一度整形外科で見ていただくと良いと思います。 下り階段や 下り坂はゆっくりといってください。

白斑病 疑問です

私の息子(6才)が1年ほど前からまぶたに直径3mmほどの白いものがありました。1歳になる娘の頭の後ろを触るとまだぷよぷよしていて、所々ぷっくりした部分があったりします。脊髄空洞症なのでしょうかそのあたりで神経が痛んでいる可能性があるのでしょうMRI検査が必要です。そういう時もあって良いんですよ。実際に拝見しないと確実なことは言えませんが,黒くなっているというのは脊柱管狭窄の部分のことを言っているのかと思います.神経の通り道の白色が見えなくなるくらい狭くなっている状態なら,馬尾神経が圧迫されている可能性がありますね.椎間板に変性が生じて、椎間板の外周組織である線維輪の内部にある髄核組織が変性して消失している状態だと思います。遠ざける事が出来なくて立ち向かわないといけなあ状況なんです。お話しの症状からは痔の出血だと思いますが、薬で良くなっていませんので、肛門科を受診した方が良いと思います。膵臓や肝臓はCTがいいですね。ご自身でストレスの原因は分かりますか?回答有り難うございます。2年前デジタル肛門鏡で、検査して、痔だと診断されています。この数日おかげさまで落ちついております。お忙しいでしょうにいつも感謝しています。

1ヶ月前から、便秘気味で下剤飲んだら最初に硬い便出てから、3回排便後、ポタポタ出血しました。先月下旬から腰痛がひどくて辛いので今月初めにMRIを捕りました。その時は辛い思いをしますが、必ず1つ1つ整理されて行きますので良くなります。ただ以前に比べかなり回数や些細な事でイライラする事が増えてしまったので…ストレスの原因が分かっているのであれば、そのストレスを遠ざけるか、前向きに受容するしかないと思いますが、いかがでしょうか。妻が 今年の2月に交通事故にあいました骨盤の骨折と 頭を強く打ったようです担当医師からは びまん性脳損傷 及び びまん性脳幹損傷だと聞いてます三ヶ月以上たったいまでも意識はありません何か 妻にしてあげれる事は無いのでしょうか?せめて 手が縮こまったり 手足の関節が固く動きにくくなっているのや体温調節だ出来ず 一日に何度か 体温が上がり 大量の汗が出るのとか担当の医師からは 医師的にも一番厄介な状態だと 聞いてます現在 転院を勧められていますが どういう病院に移るのかも迷っていますなかなか受け入れてもらえません他に骨盤の左側もかなりの骨折をしていて まだ骨もくっ付いてませんびまん性脳損傷 及び脳幹損傷の 治療について何かアドバイスがあれば 宜しくお願いしますびまん性脳損傷 及び びまん性脳幹損傷とのことですし、受傷後3ヶ月が経過しているとのことです。MRIが病院によって有る所と無い所があるので教えて下さい。イライラの原因は30代になったからなのでしょうか?年齢とは関係なく、仕事や生活上の何らかの事がストレスになっているのでしょうね。

5歳の子です。至急お願いします 3ヶ月鼻詰まり。蓄膿症では無かったです。

27日月曜日夜に発疹が出て、次の日に病院で水ぼうそうと診断されました。12月下旬からずっと鼻づまりが続いています。他にご不明な点はありますでしょうか。相談者様はご自身のことも、周囲のことも自己分析できているので精神病ではないと考えられます。症状には驚いたと思いますが、症状を怖がることで不安が増大し、その不安が強くなることで、症状が出ることがあります。親に褒められたくて、色々試すもののうまくいかなくすぐ飽きてしまい全てにおいて中途半端になります。インフルエンザの可能性は?(予防接種していません)薬はアストリックドライシロップ80%とアレンフラール小児用100mgビオフェルミンRです。血液検査での炎症反応出てないようです。前髪が長いのはずっと前からですが、前髪のせいで急に目やにが出たりする事はありますか?取ってしまう事もありますが、嫌がらない時は結んだりしてます。最近は生きてる時よりも死んだ方が周りに迷惑かからないんじゃないかと思って過ごす毎日でした。自分のためにっていう考えはなかったです。

症状が続かないのであれば、心配はないと思います。最近は生きているだけで迷惑がかかると思い朝、誰にも迷惑かけずに自殺しようと思いベランダにいくのですが、できずに毎日生きています。皮膚科を受診して抗生物質の内服と外用をされると良いと思います。あとは市販の点鼻薬を使いすぎたことで薬剤性鼻炎を起こして鼻閉になっている可能性もあります。上の子が小さいとき風邪を引くと目やにが増えたりする事があり小児科医から乳幼児は鼻が詰まると目やにが出たりすると言われた事があったので、今回も風邪の影響かと思ってました。副鼻腔炎による鼻つまりの可能性があるので、耳鼻科で副鼻腔炎の治療をおこなうとよいとおもいます。悪性のものとの判断はダーモスコピーだけで、わかるものなのでしょうか?近々いってみようと思いますがコロナ受け入れ病院になってしまうので、少し先に延期しようか迷っています。
皮膚のかゆみ コロナワクチン接種によるカロナール使用

腕と脚に痒みがあり、掻きむしってしまい、毛穴がたって、赤いプチプチになり、血が出てかさぶたになるという状態のものが密集してあり、離れたところには2から3ミリ大の赤い湿疹?虫刺され様?これも掻きむしって血が出てかさぶたになっています。実は他県にすんでる義両親が遊びにきて、人見知りの激しい娘は泣いてばかりでした。痺れに関してはリハビリでの対応は困難であり、投薬の調整で対応します。冷えピタとか使用してもいいのでしょうか?熱だけでは受診の必要はありませんし、熱も左右差があるならきちんとはかれていない可能性があります。お近くの精神科または心療内科医療機関への受診をおすすめいたします。健康診断のレントゲンで心臓の異常もわかります。普通の数分で記録する健康診断の心電図でわかる心臓疾患を詳しく教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします心電図の際に動悸などの症状があれば、不整脈の評価は可能ですね。はい(*^^*) 有難うございます。また何かありましたら宜しくお願い致します。

お話を伺う限りでは、不安障害の可能性が考えられます。胸部のレントゲン写真は肺だけでなく心臓、大血管、肺動脈陰影をみる目的で撮影されます。これはCVポートによる腋窩-鎖骨下静脈血栓なのか膵臓癌のリンパ節転移なのか、それとも違う合併症なのか、今すぐに病院に行った方がいいのか知りたいです。なので、周囲の環境については変えることは難しいものと思われ、その環境に対してどう対応していくかが大事になります。亜鉛華単軟膏とスチブロンの混合薬も あかぎれの薬でしょうか?使用して良いでしょうか?アドバイス頂けたら幸いです。